ファッションレンタル

ミニマリスト必見!服がクローゼットであふれて超大変!?最小限に減らしてスッキリする方法

ミニマリスト

オシャレに敏感であれば、絶対にやってしまうことがありますよね。

それが次から次に服を買ってしまって、クローゼットに入りきらなくなってしまうことです。

クローゼットが無限に広ければいいですが、なかなかそうもいきませんよね。

だからこそ、余計なものを買わなければ節約できますし何よりクローゼットがスカスカになるため、部屋が広く見えるというメリットがあります。

そこで今回は、ミニマリストになりたいひと必見!服がクローゼットであふれかえる前にやるべきことをお伝えしますね。

そもそもミニマリストって何?

近年、ミニマリストっていう言葉を頻繁に耳にするようになりましたよね。

ミニマリストとは、使わないものを減らして必要最小限のものだけで生活する人のことを表します。

たとえば洋服をはじめ、食器、書籍などの小さいものから、ベッドやテレビなどのおおきいものまでが該当します。

あれもこれも買って、部屋中が物であふれかえってしまうと、収納で苦戦しますし掃除もしづらくなってしまいます。

また、余計なものを買うことで無駄遣いをしてしまうため、ミニマリストを意識する人が増えました。

うさぽん
うさぽん
必要なモノだけあれば生活できるもんね~
エイミー
エイミー
洋服なんてとくにそうですよね。買ったものの1度も着ずにクローゼットに眠っているなんてことも多いのでは?
うさぽん
うさぽん
女性はとくにオシャレだから、クローゼットに洋服が入らないなんてよくあるよね!

超ミニマリストと言えばローランドさん

ミニマリストを名乗る人はたくさんいますが、有名人で超ミニマリストと言えばホストの帝王ローランドさんではないでしょうか。

ローランドさんは、下着は同じものを3着しか持っていないですし、ジャケットは1枚しかありません。

もちろん、貧乏だからそうしているわけではありません。

むしろ経営者ですし、成功者でもあるのでお金持ちです。

「新しいアイディアを生み出そうとしたとき、ものは必要最低限でいいって気付いた」

エイミー
エイミー
ローランドさんがミニマリストになろうと思ったときの名言ですね~。
うさぽん
うさぽん
うさぎの目は赤い!
エイミー
エイミー
それ名言じゃないよね~・・・。

ローランドさんいわく、ちゃんと洗濯をすれば事足りるとのことで、いかに物を増やすと言うことが無駄だと気づいたみたいです。

ミニマリストを意識して洋服を少なくすることのデメリット

何でもそうですが、メリットもあればデメリットもあります。

包み隠さず、ミニマリストで洋服を少なくするデメリットから見ていきましょう。

服の種類が減るため選ぶ楽しさがなくなる

クローゼットにたくさんの洋服があると、選ぶ楽しさがありますよね。

しかし、ミニマリストを意識すぎて洋服が少なくなれば、今日は何着ていこうかな、なんていう楽しみがまったくなくなります。

ただ、あまりにも洋服が多すぎたら当日の服選びに迷いすぎて、遅刻してしまうかもしれませんね。

ですから、適度に困らないくらいの洋服だけを持っておくといいでしょう。

ミニマリストを意識して洋服を少なくすることのメリット

正直なところ、ミニマリストを意識して洋服を少なくするデメリットは、ほとんどありません。

うさぽん
うさぽん
だからみんな断捨離をしているんだよね~!

ここからは洋服を少なくすることのメリットについてお話します。

クローゼットがスッキリする

不要な洋服を断捨離すれば、その分クローゼットがスッキリしますよね。

クローゼットがスッキリすれば、部屋がかなり広く見えますし、なにより今で収納できなかったものができるようになります。

逆に、クローゼットの空間をあけることで部屋全体が広く見えるため、居心地がよくなりますよ。

無駄遣いをしなくてもよくなる

カワイイ洋服であればあるほど、1着あたりの購入費用は高くなりがちですよね。

セールなどになると、今しかないと思って何も考えずに何着も購入してしまうことでしょう。

でも、それって無駄遣いの可能性がありませんか・・・?

うさぽん
うさぽん
服屋に行くとテンションあがるもんね~!
エイミー
エイミー
そうそう、しかも店員にノセられたら余計にね・・・。

服を買いに行くことをしなくてもよくなる

ぶっちゃけ、ユニクロやGUなら気兼ねなく洋服を買いに行けますが、専門店だと気を使いませんか?

なぜなら、入店と同時に店員が声をかけてくるからです。

本気でその店で買いたいときはありがたいですが、それ以外は邪魔でしかありません。

それを毎回毎回されるわけですから、ちょっとしんどいですよね。

でも、ミニマリストを意識すれば洋服を買いに行く回数をかなり減らすことができます。

服を選ぶ時間を短縮できる

時間がないときに限って、服選びに時間をかけたいものです。

これも似合う、あれも似合う、これも着たいなんてやっていると、予定がギリギリになってしまい心に余裕がなくなってしまいます。

結果的に、これでいいや!と選んだ服が失敗してしまうというわけです。

洋服がたくさんあると、選ぶ楽しさはありますが、ありすぎると選ぶのに時間がかかってしまいます。

うさぽん
うさぽん
服着ないから選ぶ必要なしだよ~~~!

ミニマリストの最適な服の数

正直なところ、ローランドさんのジャケット1着、下着3着とかは究極すぎるので真似はできません。

究極を突き詰めた人って、選ぶ時間ももったいないって思うんですよね。

ただ、シーズンごとに考えればある程度は最適な服の数に減らせますよね。

たとえば、春・秋は下着5着、トップス5枚、パンツ2着、羽織るもの2着。

最低限、これくらいあれば春は乗り切れますよね。

汗を夏は、羽織るものがいらないので、下着やトップスなどは多めにする。

冬は羽織るもの(アウター)を3着くらいにすれば、真のミニマリストと言ってもいいでしょう。

ミニマリストで服を減らしたい女性

単純に、今ある服を減らせばクローゼットもスッキリするし、ミニマリストになれると思ってしまいますよね。

でも、服を減らせば減らすほど毎回同じ服をきなければなりませんから、新鮮さがありません。

たとえば、学校や出勤先でいつも同じ服を着ていると、みんなから不思議がられることも考えられます。

そこでおすすめなのが、ファッションレンタル(洋服レンタル)です。

洋服レンタルは、安価で毎月自分の好みの洋服が届きますし、着なくなった洋服は返却するだけ。

そうです、つまりクローゼットはスッキリしたまま、毎月新しい洋服が自宅に届く・返却するというわけです。

しかも、ちゃんとしたブランドの洋服が届くので、わざわざ買いに行く必要もありませんよね。

ファッションレンタルによっては、プロのスタイリストが洋服を選んでくれますよ。

 

ファッションレンタル
ファッションレンタルを徹底比較!洋服選びで失敗しないためにやるべきこと【2020年決定版】女性であれば、服を買いたいと思ったときにどこで購入しようと思いますでしょうか。 ほとんどの人は、専門店やネット通販で服を購入される...

おすすめのファッションレンタルのレディース

エアークローゼット

エアークローゼット

 

料金プラン ライト:6,800円月1回3着
レギュラー:9,800円借り放題
プラスサイズ:12,800円月1回5着
取扱サイズ XS・S・M・L・LL・2L・3L
クリーニング 不要
ブランド 非公開、10万着以上あり
送料 300円
選び方 スタイリストが選んでくれる

 

Rcawaii

rcawaii

 

料金プラン 月イチ定額プラン:6,800円(月3着)
ライトプラン:9,980円(借り放題)
レギュラープラン:19,980円(借り放題)
取扱サイズ S・M・L・F
クリーニング 不要
ブランド  alamanda、AnkRouge、aqua girl、axes、BEAMS、DaTuRa、dazzlinなど
送料 無料
選び方 スタイリストが選んでくれる

 

ミニマリストで服を減らしたい男性

おすすめのファッションレンタルのメンズブランド

ファッションレンタルメンズの定番「leeap」

leeap

 

料金プラン カジュアルプラン:7,800円
ジャケパンプラン:13,800円
取扱サイズ S・M・L
クリーニング 不要
ブランド BEAMS、JOURNAL STANDARD、SHIPS、URBAN RESEARCHなど
選びかた スタイリストが選ぶ

 

ファッションレンタルの「メチャカリ」

 

料金プラン 5,800円
取扱サイズ S・M・L
クリーニング 不要
ブランド SEVENDAYS=SUNDAY、koe、Melan Cleuge、CRAFT STANDARD BOUTIQUEなど
選びかた スタイリストが選ぶ

 

ミニマリストの服のまとめ

ミニマリストを極めると、本当に必要なものしか揃えなくなるので、いかに今まで無駄が多かったかということに気付くはずです。

皆さんも物を増やすのではなく、減らして快適な生活を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

ABOUT ME
エイミー
エイミー
109のレディースショップに4年間勤務。服好きが功を奏し、その後独立しアパレルショップを立ち上げる。現在はさまざまな経営に関するコンサルティングを行いつつも、ファッションの情報収集は欠かさないことにしている。 ■ファッションの経歴 ・2005年頃~2012年頃までレディースのアパレル店員として合計4年ほど勤務(109系)※途中アパレル業界から遠ざかっています。 ・2010年 色彩検定2級取得 ・2012年 レディースアパレル店をオンラインで立ち上げる ・2014年 オンラインショップをクローズ。