プロフィール

私はちょうど2000年~頃のギャルブーム真っ最中のときに、109のレディースショップ「Sword Fish」やその他ブランドにて販売員兼商品管理として4年間勤務しました。

働いていた時の勤務証明書が見つかったので、記事の信用性や権威性、専門性を高めるために公開しておきます。

Sword Fishはずいぶん昔に閉店してしまいましたが、たしかにギャルブームを牽引してくれた伝説のブランドだったと思っています。

モデルの山田優さんとコラボしたり、当時のPopteenのモデルさんがイベントに来てくれたのも思い出として残っています。

その時代は系列店も鬼のように売上がすごかったので、県をまたぎヘルプにいったこともありました。

(お店全体で1日の売上が数百万円とかザラにありました。)

たぶん、今では考えられないくらいの売上だったと思います。

セール時は、お客様が押し寄せてお店の中を移動できないくらい。

今は死語かもしれませんが、カリスマ店員がいた時代ですよね。

私はカリスマ店員ではありませんでしたが、私じゃないと服を買ってくれないお客様がたくさんいらっしゃったので、隠れカリスマ店員?だったのかもしれません。(笑)

そんな超多忙なブーム時に109で働いてきたからこそ、服に関するセンスや知識、接客技術などは誰にも負けないと思っています。

しかし、そのブームも終わりを迎え、ファストファッションの時代に移り変わるようになりました。

カッコイイ、カワイイ店員がどんどん減っていき、誰でもアパレル店員になれてしまうような時代になりました。

正直、それが残念ですし完璧だった時代を壊されたような気がして独立を決意。

10代~20代の女性を中心としたレディースショップを立ち上げ代表になりました。

しかし、ファッションに関心がなくなる人がどんどん増え、ファストファッションがさらなる拡大をしているのを感じ、やむなく閉店。

現在は、Webのコンサルティングを中心にさまざまな経営に関するアドバイスをしています。

また、このブログを立ち上げた理由として。

今ではたくさんのファッションに関するブログが運営されていますが、アパレル経験がなさそうな人ばかりがたくさんいることに気付き、だったら私の方が!!!と思い、このブログを立ち上げました。

みなさまのお役に立てるようにがんばっていきますね。

服に関する所有資格

全国服飾教育者連合会主催 色彩検定コーディネーター2級取得

参考:色彩検定公式サイト

色彩検定2級ではありますが、服に関する色の知識はある程度持っていると判断できると思います。